×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

69腰椎椎間板ヘルニア

どのような病気か

背骨を形成する椎骨と椎骨の間には、

背骨にかかる衝撃をやわらげる働きをしている椎間板があります。

椎間板は、丸いゼラチン状の「髄核」を中心に、

その周囲を「線維輪」という丈夫な組織がとり巻いています。

ところが、この弾力に富む椎間板は20代になるとしだいに水分が失われ、

変性してくるので、こ のころから線維輪にひび割れなどが生じます。


そんなとき椎間板に強い圧力が加わると、

髄核が線維輪にできた亀裂から押し出されることがあります。

これが腰椎で起こるものを、「腰椎椎間板ヘルニア」といいます。

椎骨の前方は強い靭帯に支えられているので、

髄核が飛び出すのは椎骨の後方が多く、ほとんど左右ど ちらかに偏っています。

このように髄核が飛び出したり、

膨らんだりして後方にある神経根を圧迫するために腰に痛みが起きるのです。

ヘルニアを起こす場所は ほぼ決まっていて、第4腰椎と第5腰椎の間、

もしくは第5腰椎とその下の仙骨の間に集中しています。

坐骨神経痛の原因になり、若い世代に多く見られるのも 特徴です。


主な症状


腰椎椎間板ヘルニアは、ただ腰が痛いだけではなく、

下肢にまで痛みやしびれが放散するのが特徴です。

立った姿勢よりも、前かがみや座っているときのほうが

椎間板にかかる圧力が高くなるために、痛みが強くなります。

また、坐骨神経に連なる神経根が圧迫されると、太ももやふくらはぎ、

足にまで痛みが及 ぶ、「坐骨神経痛」が起こります。


ほかには、下肢の筋力の低下や麻痺、排泄障害が見られる場合もあります。

安静にしていると痛みは軽くなるものの、そのまま放置すると、

腰に負担がかかったとき、さらに椎間板から髄核が押し出されるので、

慢性的な症状になっていきます。

また、ラセグー徴候といい、あおむけに 寝たときひざを伸ばして痛い足を持ち上げると、

健康な場合は80〜90度まで上がりますが、痛みで上げられないのも特徴です。


家庭、病院での治療法


痛みがはげしいときは、横になって軽く足を曲げるなど楽な姿勢で安静にします。

飛び出した髄核や線維輪が自然と吸収されてなくなる可能性もあるので、

3〜6カ月間は保存療法で様子を見ます。

その間は、薬物療法や神経ブロック、コルセットの装着、温熱、牽引療法などを行います。


保存療法を行っても症状が改善されない、

神経症状が強い、日常生活に支障が出ているという場合は手術を行います。

今も昔もいちばん行われているの が、「ラブ法」といい、

背中の皮膚を切開し、飛び出した髄核をとり除く方法です。

直視下手術のほか、顕微鏡や内視鏡手術もあり、手術は30分〜1時間程度 で終わります。

それぞれ1週間前後の入院が必要(顕微鏡、内視鏡手術のほうがやや入院期間は短め)で、

術後のリハビリも大切です。

ほかには、レーザー療法 でヘルニアを蒸発させたり、

キモパパインを注入して椎間板を溶解する方法がありますが、

レーザー療法は適応が限られており、

注入療法はアレルギーを起こす可能性があります。

日本では健康保険の適応となっていません。


[もどる]

腰痛99話 全タイトル

[TOP]

[腰痛99話 メニュー]

01腰痛に効くツボ...

02腰痛の治療の“横綱ツボ”、「腎兪(じんゆ)」.

03腰痛の症状別に効く膝下の五穴の探し方...

04腰痛のツボ,土踏まずの「湧泉(ゆうせん)」は冷えを伴う..

05ギックリ腰の予防には、腰に「塩」を塗る..

06腰痛の緩和に「馬肉」のお灸は、効果あり..

07運転中の腰痛には「手の甲」マッサージ...

08腰の張りや痛みに「腰眼」の一人指圧...

09腰をあたためる「蒸しタオル」「使い捨てカイロ」 


[TOP]

[腰痛99話 メニュー]

10腰痛 股関節のゆがみを、ひもしばりで改善...

11腰痛発生の背景は直立歩行の負担にある..

12腰痛を生む原因は背骨のつくり自体にある..

13腰を痛めやすい「そり腰の人」.

14腰痛の大半は筋肉疲労が原因の腰痛症...

15ギックリ腰はとにかく「安静」が必要...

16坐骨神経痛は腰から足まで痛みが響く.

17坐骨神経痛の90%以上は手術せずにすむ...

18骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の推定患者は1000万人以上...

19骨粗鬆症(こつそしょうしょう)予防には、骨塩量の測定を..

[TOP]

[腰痛99話 メニュー]


20脊椎分離症は、スポーツ少年だった人に多い...

21変形性腰椎症は、老化によって起こる..

22脊柱管狭窄症は、歩くと足が痛くなる..

23腰痛予防は、腹筋を鍛える..

24腰痛の予防や解消には、早足で歩く!...

25階段をゆっくりおりるだけで腰痛予防に...

26ラジオ体操の「上体回し」は、立て膝で行うと腰痛予防効果がアップ..

27腰痛予防→「猫あくび体操」で腹筋強化...

28腰痛が改善=毎日1分!「だるま体操」.

29整形外科医がすすめる簡単「腰痛体操」.

30「右側屈体操」で右に曲がった背骨を治す...

31腰の筋肉を強化できる「腰ひねり体操」.

32腰痛治療に効果を上げる「水中歩行」.

33腰痛、肩こりの解消に東大病院の医師が考案した「指」の体操...

34膝伸ばしは効果てきめんのエクササイズ...

35ハイハイ歩きをすれば、骨粗鬆症による腰痛や背中のつっぱりも改善...

36リュック歩きで腰痛や背痛などが改善...

37ギックリ腰にはまずこの「応急手当て」.

38ギックリ腰の予防に「逆方向スイング」.

39ギックリ腰の後は、こんな「動作」に注意...


[TOP]

[腰痛99話 メニュー]


40「カーシート」で運転中の腰痛が軽快に!...

41「塩」の温湿布で血液循環も改善...

42腰痛改善:「フットレスト」で腰のそりが減る..

43腰痛の予防、整形外科医がすすめる「靴選び」のコツ..

44腰痛解消に「16円療法」。パソコン操作やコピーとりに伴う腰痛に効果...

45便秘に伴う腰痛には、手の甲の「合谷(ごうこく)」.

46慢性腰痛に効くツボ、へそのまわり三穴...

47腰痛に効く,「ドライヤー」で膝下のツボを広範囲に刺激...

48腰痛軽減、足の小指に「ひも」を巻きつける..

49腰痛防止や改善、おへその横を「歯ブラシ」でこすれば腹筋が活性化...


[TOP]

[腰痛99話 メニュー]


50腰痛軽減法、「洗濯ばさみ」で指先をつまむ...

51腰痛改善、「浴用ブラシ」で腰をさする..

52腰痛防止に、湯ぶねで「正座」.

53腰痛軽減法、足裏の「反射区」をたたく.

54腰痛をやわらげる睡眠中の「寝相」.

55腰痛をよくも悪くもする「寝具」選び...

56パンツを脱ぐだけで腰の痛みが消失...

57後頭部の圧痛点を指でマッサージ...

58プチヘルニアの予防、1日2分たった1週間で...

59腰痛も改善し、体重も減る足裏湿布...

60腰痛予防&美容効果の「足湯」!...

61腰痛対策:ゆずはつらい痛みをとる“食べる薬”.

62みかん酒で腰痛や冷え症を改善...

63腰椎のそりを減らす「壁押し運動」.

64腰痛改善、電車の「つり革」ストレッチ...

65腰痛改善ストレッチ、デスクワーク向け...

66腰痛治療としての「青竹踏み」.

67腰痛も改善、相撲の「股割り」をまねる..

68ゴルフボールで、ゆがんだ仙骨を正常に...

69腰椎椎間板ヘルニア...


[TOP]

[腰痛99話 メニュー]


70ぎっくり腰...

71脊椎分離症・脊椎すべり症...

72腰痛症...

73腰部脊柱管狭窄症...

74変形性腰椎症...

75坐骨神経痛...

76脊柱側弯症...

77心因性腰痛...

78その他の腰痛...

79内臓などの病気による腰痛...


[TOP]

[腰痛99話 メニュー]



80腰痛の原因...

81腰痛になりやすい習慣・性格...

82今からできる、肩こり・腰痛の解消法...

83腰痛、のんで効く医薬品...

84腰痛対策、温シップと冷シップの使い方...

85腰痛体操...

86腰痛改善、マッサージ...

87腰痛改善、効果的な入浴方法...

88腰痛改善、睡眠時の姿勢...

89腰痛改善、お灸...


[TOP]

[腰痛99話 メニュー]


90腰痛改善には正しい姿勢から..

91腰痛に効くストレッチ...

92簡単な腰痛体操...

93腰痛改善は、生活習慣の見直しから..

94腰痛の治療と予防法...

95腰痛をやわらげるストレッチ...

96腰痛グッズで対策...

97腰痛改善体操...

98腰痛とマットレスとの意外な関係...

99腰痛を改善するためのマットレスや枕...


[TOP]

[腰痛99話 メニュー]